微忘録

好奇心に記憶力がついていかない人のブログ

2019年の仕事と趣味を振り返る

はじめに

今年もお疲れ様でした。データアナリスト新卒採用者が、どのような1年間を過ごしたのかの振り返り記事です。

TL;DR

  • 仕事で、思考のピボット力がついて業務遂行力があがったこと。
  • 仕事で、対外的なコミュニティの運営を始めたこと。
  • 趣味で、マンガをよく読み、Vtuberにどハマりしたこと。
  • 趣味で、ロードバイクに乗らず心体のバランスを崩したこと。

仕事について

仕事については、新卒就職からつい先日のお仕事までを振り返ります。まずは新卒就職から。

院進を断念。長期インターンから新卒就職

f:id:wtnVenga:20191231155414p:plain

今年は2018年の4月から長期インターンを続けていた企業に、そのままのチーム・役職に配属で就職しました。
そこまでの経緯を2018年から簡単に流れを説明しますと以下です。

  • 2018年1月…18卒での内定を辞退。院進準備開始
  • 2018年4月…研究計画書の書き始め、研究室見学も開始。(このときスキマ時間で長期インターン開始)
  • 2018年6月…志望研究室が無いと分かり院進断念。就活開始
  • 2018年8月…エントリー6社、最終3社、内定1社で就活終了。

当初の予定であれば今頃は修士1年生ですが、2018年6月頃に研究計画書を書いているときに志望研究が国内では不可能と分かり断念しました。
(院進のために希望留年で卒業を1年伸ばしたのですが、この点にはやく気づかない短期的な思考は去年の反省材料です。)

そんなこんなで、データアナリスト/サイエンティスト職で就活を始め、エントリー自体は6社、選考ルートに乗り最終に至ったのは3社です。残り3社はWebテストを受けた段階で興味がなくなり辞退しました。 その後選考ルートに乗った3社では、人事の方と面接官の方はだいぶ親身でお世話になりました。具体的な社名は伏せますが、最終で落ちた2社は以下理由で落ちた認識です。

  • 名刺管理の会社…提供プロダクト自体への、マーケットインなアナリスト業務の専門職がなさそう。
  • 不動産の会社…ビジョンへの共感ではなく、ビジョンに共感する組織の強さに自分が惹かれていた。

最終面接の相手は2社ともCTOや部門長だったのですが、共通理解をしながら質問を続けてくれたことは圧倒的感謝です。未だに要点が思い出せるのはその証左だと思います。そんなこんなで、2018年の8月には就職活動が終わり、あとはひたすら長期インターンを続けて2019年4月に至ります。

視野の広い分析者への成長

というわけで上述の通り、長期インターンをし始めてから1年間を経て新卒就職しました。 個人的には嬉しい話ですが、1年目でも2,3年目の扱いからスタートです。既にWeb/NativeAppの両方の分析経験があったため、プロダクト横断的なデータ分析とアルゴリズム開発業務で残り1年間を過ごしました。

この1年間ではひたすら「思考のピボット」に注力して業務に当たりました。要は下記の図に従い、都度振り返りました。

  • 「デジタル」はBooleanのような状態、「アナログ」はグラデーションのある状態
  • 「マクロ」はマーケット全体への着目、「ミクロ」は自社プロダクトへの着目

f:id:wtnVenga:20191231134744p:plain
自分の思考が何処にいるのかの再確認

思考のピボットを習慣化するには、UXに強いデザイナーとアナリスト(マネージャー)と一緒の業務に当たれたことが最大の要因だったと思います。仮説から結果と考察まで、各人の領域からツッコミがあること。自分の職務領域としての意見がきちんと議論に乗ること。の条件が揃った環境で1年過ごしたからだと思います。

また問題・課題・分析・検証・評価など場面は色々あれど、目的から逸れないより良い手段をとる考えも、大分安定してきたなという実感があります。 確率統計と実験計画の領域に強みがあるので、ひたすら論文読んだり海外ブログ漁ったりして知識収集して、業務に活かすことを目論んでいます。 具体的な話はデータ分析職あるあるで割愛します。会社のブログに記事があるので興味のある方はどうぞ。

engineer.retty.me

対外的なコミュニティの運営開始

会社の所属チームマネージャーと一緒に、「Data Platform Meetup」というコミュニティを立ち上げました。
組織のデータ活用の活性化に伴う、組織や個人のTipsを共有できるコミュニティがあると良い。という思いから発足です。

data-platform-meetup.connpass.com

大学生時代に色々なイベント企画運営もしていたのが役立ちましたが、今のところ関わってくれる方々の恩恵もあり成功しています。 初回から120名規模でしたが無事成功して、既に2回開催済みです。次回の登壇者も会場提供も募集中です。


趣味について

趣味についてはサックリ振り返りでいきます。

漫画を改めて沢山読むようになった。

もともと漫画は読む方です。日本橋ヨヲコ作品をはじめとして、ヒューマン系や戦略スポーツ系の作品が好きで読んでました。

少女ファイト(1) (イブニングコミックス)

少女ファイト(1) (イブニングコミックス)

アオアシ(1) (ビッグコミックス)

アオアシ(1) (ビッグコミックス)

ちひろさん 1 (A.L.C. DX)

ちひろさん 1 (A.L.C. DX)

さらに今年は漫画好きの社内メンバーからオススメされたものを読み倒しました。以下は一部ですが、Kindleだけで合計100冊は買ったらしいです。

鈴木先生 : 1 (アクションコミックス)

鈴木先生 : 1 (アクションコミックス)

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス)

ブルーピリオド(1) (アフタヌーンコミックス)

五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス)

五等分の花嫁(1) (週刊少年マガジンコミックス)

Vtuverにどハマりした

テレビも映画も飽きてきたので、スキマ時間にYoutubeを観てたらどハマりしました。最初に出会ったVtuberさんとは別なのですが、今はこの3人の放送を楽しみにしています。話が面白く作業BGMにもなります。

www.youtube.com www.youtube.com www.youtube.com

ロードバイクに乗れず、心身のバランスを崩した。

仕事を頑張る一方で、リフレッシュまで考えが及ばない一年でした。 いままでは年間5,000kmくらいは毎年ロードバイクに乗るようにしていたのですが、そのために使う余力も余暇もありませんでした。ただ日常生活のその他にはあまり影響がでていないので、ぼちぼち運動の習慣を取り戻そうと思います。

ちなみに和歌山県の白浜エリアでリハビリのライド旅をしました。夜までに宿に戻るために35kmを引き続けるプチハードな場面もありましたが、総じて楽しかったです。社会人のお財布力があるのでもっと色々な所に愛車のEmondaSL6と一緒に行こうかなと思います。同行者も募集中です。

f:id:wtnVenga:20191231151840j:plain:w2000f:id:wtnVenga:20191231151327j:plain:w400
白浜の夕焼けと熊野本宮大社


2020年の豊富

正直まだ纏まらないですが、質実剛健な強み作り」を目標に、以下方針になると思います。

  • 仕事:インプットとアウトプットの精緻化
  • 生活:社会人としての整いのある日常と、お財布力を活かした活動範囲の拡大

まだまだインプット量も伸び代があると思うので、学生時代のような時間も忘れて耽けるスタイルから転換したいです。 まあ、引き続き目標からブレずに、好奇心に従うマイペースであり続けることは変わらないと思いますが…。

来年もどうぞよろしくお願いします。